晩 秋

      秋も深まる中、大分県のくじゅう山に登ってきました。 ススキは山一面を覆い、ビロードの様に滑らかです。 夕日に、白銀色や黄金色のススキが照り映え、息をのむ美しさです。  いろはモミジやドウダンつつじやイチョウな […]

圓光大師(法然上人)二十五霊場めぐり

   第十一番札所 東大寺指図堂 機会を見つけて、圓光大師二十五霊場めぐりをしています。  東大寺復興に携わっている重源上人の招きを受けた法然上人は、重源上人が 中国から持ち帰った善導大師の影像を前に浄土三部経を講じこれ […]

運慶―興福寺中金堂再建記念特別展―

  上野の国立博物館で9月26日から運慶特別展が開催されています。上京の機会を利用して行ってきました。 運慶(生年不詳~1223年) は、平安時代から鎌倉時代にかけての激動の時期に活躍しました。運慶は奈良の興福寺に属する […]

野菜のお花

          実りの秋です! 今日は収穫の手を止めて、野菜のお花を観察しています。実を付ける前のお花はとても可憐でかわいいのです。 ミニトマトの黄色い花の先端に、ぷっくり膨らみ、実がつき始めていました。茄子の花は、 […]

「お施餓鬼・先祖供養」法要

   雨の少ない梅雨期でしたが、7月5日からの突然の記録的大雨で九州北部は人災を伴う多大な被害を受けました。猛暑の中でのボランティア活動に頭が下がります。 梅雨明けの7月23日(日)、生往寺では「お施餓鬼・先祖供養」法 […]

 戸畑衹園大山笠

―ユネスコ無形文化遺産登録―   北九州市には大里電照山笠、小倉祇園太鼓、戸畑衹園大山笠、若松五平太ばやし、黒崎祇園山笠など伝統の夏祭りが沢山あります。 私が小さいころから慣れ親しんだ戸畑衹園大山笠行事が、2016年12 […]

大山登山

    ホームページ5月号安永上人のお言葉は『5月の朝の新緑と薫風は私の生活を貴族にする(萩原朔太郎)』です。その言葉に誘われて、新緑みずみずしい大山隠岐国立公園に指定されている大山に登ってきました。中国地方最高峰である […]

初夏の彩り

           我が家の花壇は初夏の彩り満載です! 純白のもっこう薔薇、真っ赤なチエリーセージ、ヒスイ色のボリジ、かぐわしいジャスミン、黄色や紫のパンジー、深紅の薔薇、ピンクのベコニアなどが咲き誇っています。 買い […]

春彼岸法要

   陽春の3月26日(日)、100名を超える檀家の皆さまが一堂に会して「春彼岸法要」が執り行われました。安永ご住職と4名の僧衆による読経が本堂に響き渡る中、私どもはご住職から一人ひとり「塔婆」をいただき、ご先祖様・亡き […]

聖光上人と熊谷次郎直実

  『北九州市立いのちのたび博物館』の郷土資料室には、現在、郷土出身の浄土宗第二祖聖光上人の黒光りしている 座像と、法然上人と対坐している聖光上人・熊谷次郎直実の本朝祖師絵伝(大本山善導寺蔵)が、展示されています。 「平 […]