命の終わるを

 命の終わるを期として誓って中止せざれ  法然上人

 

私たちの命も宇宙の時間からするとあっという間に尽きてしまうものです。だからこそわが身の臨終を常に意識して、お念仏を臨終の夕べまで唱え続けることが大事だと、法然上人はお示しです。今の一瞬を大事にして新たな年を迎えたいものです。