秋の虫

IMG_0564 (002)秋の虫 

 

 夜になるとコオロギといった秋の虫の音が聞こえてきて、心が癒されます。虫は警戒心が強いのか、草に身を隠しその姿はほとんど見ることがありません。

 童謡「虫の声」で「チンチロリン」と鳴く虫がマツムシです。秋の虫は平安時代の「枕草子」や「源氏物語」にも登場していて、古くから日本人の心をとりこにしてきたようです。