ホーム

今月のお言葉 5月 

                                                           つつじ多き 田舎の寺や 花御堂   子規

毎年5月になると鮮やかな赤やピンク色の花をつけるツツジが、人々を楽しませてくれます。

幼い頃は、お寺の境内にあるツツジの蜜をよく吸ったものです。しかし今では毒性があるといわれています。

もともとツツジの語源は、「続き咲き木」といわれ、花が次々に咲くことから縁起がいい木とされています。

                                     
                                 生往寺 住職 安永宏史