ホーム

今月のお言葉 9月 

                                                           テレビ前 曲がれ曲がれと 叫ぶ皆(川柳)

 今年は台風の襲来が多く、各地で甚大な被害をもたらしております。

テレビのニュースで、台風の発生が報じられるたびに、「こっちに来るな」「あっちに曲がって行け」とつい自分勝手に思ってしまいます。

立春から210日目の日を「二百十日」(にひゃくとおか)といって、(毎年9月1日頃)

この頃は農作物に影響を与える台風に見舞われることも多い時期です。

天気予報など無い昔の人は、過去の経験から、農家にとっては油断のならないこの日を厄日として戒めるようになったそうです。

先人の知恵をいただいて、日頃から防災の意識を高めておきたいものです。                                    

                                 生往寺 住職 安永宏史