ホーム

今月のお言葉 2月

春は曙、夏は夜、秋は夕暮れ、冬は雪                                            

 

世界に四季のある国は多くありますが、その中でも日本人は昔から四季を味わい楽しんできました。例えば平安時代はこの季節になると、梅を愛でて歌を詠む文化がありました。

季節の花や木々などの自然を見て、美しいと感じられる心を大切にしたいものです。

「心ここにあらざれば、見れども見えず、聞けども聞こえず」               

                                           

                                              生往寺住職 安永宏史

                                                                                                        

 

 

 

 

                       お問い合わせ